top of page

LadyCのお庭に住む花婦人達はとってもおしゃべりで噂話が大好き。

ニーナとジーナと暮らすコマドリ達や、お庭に来る虫達を相手にレディーCのお庭でできたほとんどの事柄についてお話しすることを何よりも楽しみにしています。

 

バラ婦人は可憐で、もの静かで、謙虚な事で庭の皆から慕われていますが、実は自分の美しさが何よりもの自慢で、世界中のお庭の中で自分が一番美しいとこっそり思っています。もちろんそんな事は口が裂けても人には話しませんが。。。

 

レディーCのどの季節の草花達と組み合わせても相性が良く、中でも春のシリーズとの相性が良いです。サイズも小回りがきくちょうど良い大きさとなっています。

 

この作品はありさ&あかめがねウェブショップ本店と直営イベントのみの限定販売品となります。

 

The flower ladies who live in LadyC's garden are very chatty. 

They are very close with robins who lives with Nina and Gina, and the insects that visit the garden. They loves to talk about everything that happened in the Garden and the city. 

 

Madame Rose is nown as lovely, quiet, and humble, and is admired by everyone in the garden. However she is most proud of her beauty, and she secretly thinks that she is the most beautiful flower in all gardens in the world. Of course, she wil never tell people about it . . .

 

She goes well with Lady C flowers in any season, but especially "Spring".

 

バラ婦人/Madame Rose

縦2.4cm×横1.7cm×高1.7cm

 

バラ婦人/Madame Rose

¥1,000價格
  • Material: Wood handle, Rubber stamp

bottom of page