top of page

これは遠い異国、時空を超えた、遥かに遠い昔のお話。

イカロス先生の書庫を訪ねたニーナは一冊の本を受け取ります。

なんと先生から借りたその古い本は「魔法の本の話」だったのです。

 

砂漠の何処にあるか、誰も知らない幻のパレス。

魔法の力により、導かれた物達だけが辿り着ける美しいお城。

中では、豪華絢爛な宴が毎晩開かれます。

 

うさぎのステンドグラスが施された窓や

両脇の屋根の上には砂漠ではとても貴重で高価であり、富の象徴とされる

魚のモチーフの飾りがついています。

 

無限砂漠やナツメ椰子と組み合わせて使うのがオススメです♪

まとめて購入されたい方には、お買い得で箱入りのコンプリートセットがオススメです♪

(コンプリートセットには18ページの物語絵本も付属します♪)

→https://www.akamegane.net/product-page/魔法の本の話-の本

 

ウサギのパレス/Royal Rabbit Palace

¥1,400価格
  • Material: Wood handle, Rubber stamp

bottom of page